» 教育のブログ記事

今の時期は、受験生にとっては大変な時期だと思います。私も高校と大学の受験のために勉強を頑張っていた記憶があります。当時は、嫌で嫌で逃げ出したいくらい辛い思いをしていました。正直なところ、当時は明確な将来の夢も持っていなかったので、余計に辛かったのかもしれません。現在、私は資格を取得するために勉強を始めたいと思っています。社会人になり、仕事と勉強の両立は難しいと思いますが、少しずつマイペースに進めていくことができたらいいなぁ、と考えています。受験や資格の取得の勉強をしている時に、大事なものの一つに模試があります。実際の試験と同じように行う試験です。過去問とは違い、自分の現在の点数などの成績や合格率等を明確に知ることができます。あまりにも厳しい結果が出てしまうと、落ち込んでしまう時もあります。

しかし、模試をしっかりと解きなおして、理解することが大事だと思っています。実際の試験の内容とは異なりますが、自分の苦手な分野をきちんと把握することもできるので、模試は受けることが大切だと考えています。私は、通っていた塾で模試を受ける機会がとても多かったです。そのため、他校の生徒の様子も知ることができるので、色々と勉強にもなりました。今思うと、受験はとても大変なものですが、合格できた時の喜びは、本当に大きいものです。そして、辛い現実から逃れてしまい、後悔しないように頑張ることも大事なことだと思います。