百貨店の大北海道展などでもよく見るのが北海道の特産物の数々。個人的にはラベンダーなどをお風呂に入れるのが好きなのですが色々な食べ物などもあります。一番有名なのが農作物ではジャガイモやメロン・お米などがあります、大きな大地を利用したこれらの商品は美味しい物が多く、どんな場合にもお土産に使えるのがポイントです。そして次に注目が海産物、周囲を海に囲まれているのと寒い環境を利用した色々な物があります。カニやウニなどの商品は北海道の代表的な特産物として有名ですし、年末年始の豪華な食べ物としても知名度があります。北海道を堪能する最初の入り口がこれらの美味しい食べ物でありここから入る人も多いのが特徴。次に注目をしたいのが技術の面です。馬産地として有名なこの北海道深い所です。昔から有名なのが木彫りの熊でしょう、こういった特産物は職人の技術をお土産に利用をした物で現代に変化を加えた物もあります。文化としては札幌雪祭りであったりオルゴール工房であったりもあります。富良野のラベンダー畑などはラベンダーで癒しの効果がありますし、実際に広大な大地に行く事がやっぱりおすすめです。これらのラベンダーを使ったお土産や特産物などもあるのでインターネットで注文をするのも良いのですが実際に空気を楽しむのも良いでしょう。食べ物のイメージが多い北海道ですが、こういった目や空気を楽しむ北海道というのもお勧めですので一度旅行などで体感をするのをお勧めします。。