体調がすぐれなくて、どの病院にも通いましたが、結局のところ体には異常はなくて、精神的な問題かもしれないということで、インターネットで検索した結果、精神的な病院を訪れる事にしました。しかし沢山あった中から、新宿のお医者さんを選択するということは難しいことでありました。なぜならば、どの先生の評判がいいのとか、あまり口コミなどでは信用がならないためです。大体はいいことしか書いてないため、どれを信じていいのかがわかりませんでした。厳選した結果、よくなければ他の先生の所に通おうと決めたので、まずは第一印象で良いような所に通うことにしました。結構新宿までは時間がかかりましたが、治るということを信じて頑張って通いました。
一回通って薬も処方していただきました。それに精神ということで絵を描かせられたか、絵を見て質問に答えたような記憶があります。まだ一回だったので、薬の効き目の効果もはっきりわかっていない状態でしたし、治っているかが実感できる状態ではなかったので、なくなり次第再通院してみるかと思っていた時のことです。新聞ざたになったのがその先生の病院でした。その先生はそんなことをするような人には見えなかったのですが、どうしてそんなことをしてしまったのだろうと思うものです。もっと通院したかったのに、その先生を信じていたのにと裏切られたような気持ちになってしまいました。今はその病院が再開しているのかまでは調べていないのでわかりません。